Diary

レジデンス エアコン新設工事 DAY1

今日はホームオートメーション・ホームシアターを導入いただき、
建物全体のメンテナンスもご依頼いただいているレジデンスへエアコンの新設工事です。

既存エアコンが古く、交換ではなく新たに設置したほうがメリットが多いので、新規で設置することになりました。

既存住宅なので、まずは床や動線の養生を行います。

エアコンの専用200V電源は、分電盤から新しく配線をします。
隠蔽配線を行うため、点検口やダウンライトの開口から天井裏へ配線を通していきます。

]

合わせて、エアコン設置予定場所の天井を開口し、エアコンを吊り下げるための下地や補強工事も合わせて行います。

今回は寝室と洗面/浴室へ2台の設置になるため、
家庭用の天井カセット型マルチエアコンをご提案いたしました。

寝室・浴室で基本的に使用するときのみ操作するため、
ホームオートメーションシステムへの組み込みはいまのところ予定しておりませんが、
対応可能なモデルを選定しております。

Return Top